【超簡単】美味しく見えるマンゴーの切り方

沖縄
Pocket

こんにちは!ハルママです。

7月に入ってもう夏!ですね。

先日実家から美味しいマンゴーをいただきました!

本日はマンゴーの美味しく見える切り方をご紹介したいと思います。

沖縄県産のマンゴーは本当に甘くて美味しいので、食べて欲しい一品です。

と言いつつ、高級品なので私も自分で買ったことはありません。笑

スポンサーリンク

マンゴーの美味しく見える切り方

はい!こちらが頂いたマンゴー。

写真では伝わりにくいと思いますが、私の拳2つ分ぐらいの大きさです。

マンゴーには真ん中に大きな種が一つ入っています。

なので、種に当たらないようによけて切っていきます~。

写真で説明すると、この状態から魚を三枚におろすように切ります。

なので、この状態のマンゴーを転がして横に向けます。

そして一気に三枚へ!

はい!切れました~。(雑か。笑)

真ん中が種がある部分です。ほぼです。

なので、真ん中の種の部分はのちほど。

両サイドのマンゴーから切っていきます~。

一つずつサイの目に切り込みを入れていきます。

こんな感じ。

そして、皮の部分からえいっ!とひっくり返すと

ほ~ら~~~。

綺麗~。

もう一枚も同じようにして切ります~。

真ん中の種の部分は、実を削って切れるところは切ります。

残りはガブっと丸ごとかじりついちゃってください~。笑

お皿に盛り付けるとこんな感じです。

美味しそうでしょ~。

種の部分もこれだけ実が取れました!(手前の部分です。)

これをフォークや爪楊枝で刺していただきます!

家は夫も息子もマンゴー食べないので、私が一人で全部食べました。笑

贅沢~。

甘くて美味しかった。。

幸せな時間をいただきました。

マンゴーの切り方、簡単なのでぜひ真似してみてくださいね~。


タイトルとURLをコピーしました